【終了】オンライン朗読劇「桜の森の満開の下」シアターTACOGURA#20

【終了のご報告】オンライン朗読劇「桜の森の満開の下」シアターTACOGURA#20は皆様にお蔭をもちまして無事に閉幕いたしました。また次回、劇場でお会いできることを心より楽しみにしております。

2020.5/30(土)20時(無観客、無料)

配信用URL https://youtu.be/NmszoXSuoWU

新型コロナ感染防止の対応として5月末に延期しておりました

「読本遊戯 桜の森の満開の下」はオンライン朗読劇(Youtubeライブ配信)として上演をいたします。 会場は予定通り藁工ミュージアムの協力の下「開徳氏の花の作品の中」で「無観客」で「朗読」の「桜の森の満開の下」です。 皆さまと演劇でつながり続けたいと稽古に励んでおります。応援いただけたら幸いです。シアターTACOGURA 作品紹介) 鈴鹿峠の山賊が通りがかりの旅人を襲い八人目の女房をさらってきた。とびきり美しいこの女は、山賊に六人の女房を殺すようにいい、残る一人ビッコの古女房は女中にした。ほどなく女は山を嫌がり山賊とビッコ三人で都に出る。都で女の要求はエスカレートし。~桜の下をうかつに通ると気が違う。坂口安吾×シアターTACOGURA。藁工ミュージアムを会場に新しい表現に挑戦します。

原作/坂口 安吾『桜の森の満開の下』 出演/伊藤 麻由、伊藤 瑞紀、吉岡 裕太(劇団しまんと) 脚本・構成/サカシタナヲミ、シアターTACOGURA 演出/藤岡 武洋 題字/秋本 紫音 協力/吉田 剛治、日野 早人(屋根裏舞台)

お問い合わせ/090-2897-7033(坂下)、theatertacogura@gmail.com twitter @theater_taco Facebook @theatertacogura web https://theater-tacogura.wixsite.com/kochi​​